ねこのつれづれ

猫と暮らす日々の雑感

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年

気がつけば、ガビガビだったUちゃんは、ポワポワ毛のかわいい猫になり、
(はい、親の欲目ってヤツです)
7匹目のMたんのお腹は毛が生えて、すっかり手術の跡が見えなくなりました。
相変わらずヒョロヒョロした子猫ですが、食欲はすごいです。
だから生き延びることができたのかな。
いろいろありましたが、7匹全員そろって元気に暮らせています。
イニシャルトークが苦しくなってきたので、これから猫たちのことは
普段呼んでいる愛称で書いていこうと思っています。

Sちゃんは、"あんちゃん"
推定13歳(以上)の男の子です。
私のsweetest lover。(相思相愛です)

Mちゃんは、"ぼんちゃん"
もうじき3歳の女の子。
"マドモアゼルちっちぼん"とか"ちっち太郎"という不名誉な名前もあります。

Kちゃんは、"Kちゃん"
ブログで書いているうちにそのまま"ケイちゃん"と呼ぶことが多くなりました。
もうじき2歳の女の子。

Cちゃんは、”つぶよ”
このコももうじき2歳の女の子。
Uちゃん、Mたんにとってはお母さんのような存在。

Pちゃんは、"ぴーたん"
もうじき2歳の男の子。
かなり(残念な)美男子。

Uちゃんは、"なっちょ"
もうじき1歳の男の子。
温厚な甘えん坊。

Mたんは、"まよーん"
もうじき1歳の女の子。
稲妻のように走る情熱的な赤毛の女。


書きたいことはいくつかあるのに、どれも半端に書きかけのまま。
そしてブログを始めて1年が過ぎ、
毎日更新は無理。週1なら・・・。いや、月1なら・・・。
と思っているうちに、月1更新すらままならなくなっていました。
そして気がつけば、猫たちの自己紹介すらしていない・・・。
今では、Kちゃんはちゃんとトイレが使えるし、
押し入れにも跳ぶことができます。
また頑張って更新していきますので、どうか気長におつきあい下さいませ。


道を渡る猫たちに神様のご加護がありますように。
被災地のすべての生き物たちに神様のご加護がありますように。













スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。